保険見直しの舞台裏

テレビをつければ保険見直し関連のコマーシャルが、公共交通機関を利用すれば保険見直しを謳う広告が「これでもか」と目に飛び込んで来た状況から一段落の「保険見直し」ですが、果たして保険会社側の裏側はどうなっているのでしょうか。
普段気にする事はありませんが、これだけ保険見直しを声高に推奨する以上、金融商品を販売する営利目的の企業として、何らかの意図が存在していて当然です。
ある時期を境に突然声高に宣伝された「保険見直し」は、一種の流行的影響を私達に届け、全国各地に来店型保険代理店が次々とオープン、それまで訪問販売がメインだった、いわゆる「保険のおばちゃん」の姿は影を潜めた感が否めません。
自転車でおばちゃんが故郷を走る、そんな販売スタイルは過去のお話となったみたいです。

保険会社にとっての保険見直しはどうやら、自社商品への新規加入者を募る上で、この上なく大きな効果が期待出来る手法だと推察出来ます。
現在国内で保険商品を販売する各社が足並みを揃えて「保険見直し」をアピールし、複数の保険会社の保険商品を同時に扱う新進保険代理店が次々と設立され、保険業界は一気にスポットライトを浴びたのは紛れもない事実です。
果たして各保険会社は何を最終目的にこれだけ大掛かりなムーブメントに挑んだのか、そして保険見直しを通じて何をどれだけ得るに至ったのか、一部憶測も含まれる内容になりますが、皆さんにこっそり耳打ちさせていただきたいと思います。
興味深い裏話もチラチラ散りばめてのお話ですので、ぜひご一読ください。



※注目サイト
無料で保険見直しができる保険代理店のサイトです。店舗の窓口のほか自宅訪問サービスもあります --- 保険見直し 無料

Copyright © 2014 保険見直し時の保険会社の裏側 All Rights Reserved.